下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

車の査定、後回しは損!

スズキのジムニーと三菱のパジェロミニではどちらが優れた軽SUVか?

価格・燃費・サイズ・走行性能・内装などを比較してみました。

総合評価では甲乙つけがたい結果となりそうですが、どうなのでしょうか?

スポンサードリンク

ジムニーvs三菱・パジェロミニはどっちの燃費が優れているのか

スズキ・ジムニーと三菱・パジェロは軽乗用車でありながらもパワフルなクロスカントリー仕様の4WDであることから人気を二分しており、旧車種であっても未だに中古市場でも高値で取引されており新車種の登場を求める声も高まっています。

そんなスズキ・ジムニーと三菱・パジェロはデザインも性能も似通っていることから、どちらを選んだら良いのか迷ってしまうユーザーも少なくありません。

スズキ・ジムニーは新車ではエディションにもよりますが129万円から140万円程度である一方で、三菱・パジェロは2013年を最後に惜しまれつつも生産終了してます。

中古ではスズキ・ジムニーが古い車種で9万円程度からプレミア価格が付いたものでは300万弱に至るものもあり、三菱・パジェロでは生産中止となったことから価格が下落傾向にあり、10万円から150万円程度が相場です。

4WD車はその性質から悪路も平気で乗り越えるパワーを求め燃費は二の次と考えてしまいがちですが、ここ数年ではエコや環境負荷に対する意識の高まりから燃費について注目する方が増え、スズキ・ジムニーと三菱・パジェロのどちらにするか迷っている方にとっては、新たな判断材料として燃費が重要なファクターを占めています。

そんな中で行われたJC08モード燃費テストでは、驚くべき結果となりました。

JC08モード燃費テストとは、国土交通省が定めた基準で1リットルの燃料でどれだけの距離を走行できるかを、いくつかの走行パターンを繰り返して測るものです。

その結果、ジムニーVS三菱・パジェロの燃費対決では、1リットルあたりジムニーが13.5kmから14.7km、三菱・パジェロが13.7kmから14.5kmという甲乙付けがたい数値を叩き出しました。

JC08モード燃費テストは比較的精度が高いテストですが、それでもこれだけの差は誤差と言える範囲で、どちらも4WD車としては平均的な燃費です。
スズキ・ジムニーか三菱・パジェロか、どちらにしたら良いのか迷っているユーザーにとって、さらなる迷いを与える結果となりました。

スポンサードリンク

ジムニーvs三菱・パジェロミニの試乗について

ジムニーのVS三菱・パジェロは、スポーティーな雰囲気を感じさせる現在人気の車です。

以前よりグレードアップしたものは外観上はグリルがメッキなのに対してブラックとなり、存在感も高級感もある仕上がりです。

室内はとても明るくファミリーカー的な雰囲気となっています。

シートは背もたれがゆったりと広く、腰部をしっかりとサポートしてくれます。

現行パジェロは膝回りのゆとりをはじめ、快適性は非常に高いです。

VS三菱・パジェロを試乗する際に、どのような点を確認する事が出来るか知っておくと便利です。

まずは乗り心地ですが、人それぞれ椅子の固さによって腰に負担をかけてしまったり逆に乗り心地が良かったりします。

なので、他の人の意見を取り入れる事も大切ですが実際に乗って確認した方が良いです。

次に点検しておくべき点は操作感です。

近代化しているブレーキなどによって今まで慣れているものとは全く異なる走り方をします。

少しブレーキを踏むだけで急ブレーキしてしまう事もあり慣れるのに時間がかかってしまう方もおられますが試乗の際に一度経験しておくとスムーズに運転が出来るのでおすすめです。

また、最近では騒音の問題が増えてきているため音がほとんどしないような車が販売されています。

試乗の際にはこの近代化した防音も確認する事が出来ます。

後方視界も良く見えるように設置されていて、バックに駐車するときにとても便利です。

ミラーの角度によっては見えにくい車もあり、合わないと感じる方がいますが角度などは自分の好きな方向に自由に変更できるので安心できます。

もちろん多くの人が気になるのは燃費の事です。

燃費が悪いと一回ガソリンを補給してもすぐに燃費してしまい、もったいないという状況になります。

しかしVS三菱・パジェロは燃費が良く値段も最小限に抑える事が出来るので価格の点でも心配で値段を抑えたいという方にもおすすめです。

まずは購入する前に自分に合っているかを試乗して確かめる事が必要です。

 

▲▲おすすめ記事▲▲
【スズキ・ジムニー】人気カラーは何?色見本をチェックしよう
【スズキ・ジムニー】後部座席と荷室容量や車中泊について
【スズキ・ジムニー】試乗した場合の試乗評価はどうか?ポイントは?
【スズキ・ジムニー】値引き相場についてはどうか?限度額や交渉のコツは?
【スズキ・ジムニー】オプションであるナビやパーツを選ぶには?

 

ジムニーが値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

  • 「ほしい車は…高いっ…」
  • 「値引き交渉がうまくできればなぁ…」
  • 「たくさんディーラーを回るのは面倒…」
  • 「しかもディーラーの売り込みがイヤ…」
  • 「やっぱり最安値で手に入れたい…」

などなど、悩みは尽きません…

車の情報をネットや友人から集めたところで、
教えてくれるのは車の性能。

費用的なことなんて、誰も答えてくれません。

家族に相談しても、まともに聞いてもらえず

聞いてもらったところで

欲しい車に手が届かない。

そんな方にピッタリの裏ワザをご紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

車の査定、後回しは損!

スポンサードリンク